元年10月18日(金) 複合機の点検作業, その後,木更津市役所朝日庁舎へ

午前4時15分起床

朝刊を読んでから,メールの確認。

 

木更津市役所への戸籍の証明書の請求のしかたについて検討した結果,郵送では速達にしても届くのは,23日になってしまい,予定している裁判所への申立て手続きが遅れてしまうことから,本日直接木更津市役所朝日庁舎に出向いて,請求する予定に(裁判所への申立手続きは,21日にできることになる。)。

午前10時に複合機の点検の方が見えるので,その作業が済み次第家を出て,零時半に東京駅八重洲口を出発する高速バスに乗って,木更津駅西口下車,その後小湊鉄道のバスに乗り換えて,市役所に到着するのは,2時11分の予定。

 

 

元年10月17日(木) 下妻支部へ

午前6時起床

朝刊を読んでから,メールの確認

 

本日の予定は,水戸地裁下妻支部への出廷(午後3時から弁論準備)と帰京途中の場所での依頼者との打合せ。帰宅できるのは8時頃の見込み。

 午前11時前に家を出て,

  バスで東京駅まで,

 

  東京から秋葉原へ,

  秋葉原からつくばエクスプレスで,守谷へ。

  守谷から,常総線に乗り換えて,下妻へ。

  下妻からは,タクシーで,裁判所へ。

  帰りは,打合せの後,小山まで送っていただいて,上野東京ラインで帰京の予定。

 

 

  

(追記)10:11

    只今,えきねっとから,メールが届き,11月17日(日)の帰りのはやぶさの指定席(トクダネ25)の予約も第一希望で,できたとの連絡。

  東京発17時56分

 

(追記)翌朝記載

 下妻支部では定刻に審理開始

 午後3時半頃,待っていてくださった方の車に乗せていただいて,裁判所出発。

 両毛線が不通のため,依頼者は車で来られるとのことで,待ち合わせ場所という道の駅に4時頃到着。ところが,その後,依頼者が別の方向に行ってしまったことが判明して,小山駅前での待ち合わせに。駅構内のお店で,打合せ。

 打合せ終了後,上野東京ライン熱海行きに乗って,東京駅下車。バスで8時ちょっと過ぎに帰宅。

 郵便物の中に,君津市役所からの封筒。請求していた戸籍関係の証明書が届いたと喜んで開封したら,請求された証明書は,木更津市役所に請求してくださいという案内。

 

 

元年10月16日(水) 千葉地裁へ(和解成立の予定)

午前5時起床

朝刊を読んでから,メールの確認

 

本日の予定は,

  午前11時から,千葉地裁で,交通事故(物損)の債務不存在確認訴訟(当方原告)の弁論準備期日(和解成立予定)。

 午前8時15分に家を出て,バスで東京駅へ。

 東京駅から,総武線の快速で,千葉へ。

 千葉から,千葉モノレールで,終点の「市役所前」へ。

 裁判所は,モノレールの出口から,徒歩7分くらい。

 依頼者が到着したら,担当部の書記官室の窓口へ。

 期日終了後は,裁判所の近くで,依頼者との打合せをした後,往きと逆の順序で,各乗物に乗って,帰宅の予定。

 帰宅後は,損保会社への報告書の作成と送信(FAX)。

 別件の書面の作成など。

 

 明日は,下妻支部(弁論準備期日)。

元年10月15日(火) 年金の振込み,マイホームはるみの昼食会,書面の起案など

午前5時半起床

朝刊はお休み,メールの確認

今日は,年金の振込日,入金の確認。

 

本日の予定は,

  正午から零時半頃まで,マイホームはるみの昼食会

  そのほかの時間は,家で,仕事(書面の起案など)

元年10月14日(月) 19号台風の被害,生協の配達,各種書面の起案

午前5時起床

朝刊を読んでから,メールの確認

19号台風による被害状況のすさまじさには,ただ驚くばかり。

来年の秋にも同じような台風の襲来があるかもしれない。それに備えて,護岸工事の方法で,全国の河川からの水の流出ということを防げるようにするというのは,費用の点だけでなく,時間的に到底無理なことである。

ということになると,河川流域への水の流出は,避けられないものと考えて,対策を考えるほかないということになる。

 

 本日の予定は,

   午前中に生協の配達

   そのほかの時間は,終日,各種書面の起案。 

 (追記)9:50

      八ツ場ダムが,利根川下流の水位上昇を食い止めたとのニュース

 

八ッ場ダムが水害防止? 話題 | 2019/10/14(月) 8:10 - Yahoo!ニュース

元年10月13日(日) 朝日とコバルトブルーの海,朝の散歩

午前5時半起床

窓の外は,朝日とコバルトブルーの海

朝刊を読んでから,メールの確認

テレビを点けたら,今もなお,東北地方の台風関係のニュース。どこも大変な被害状況のよう。

川崎では,川の氾濫で,マンションの1階が浸水して,逃げ出せなかった男の人が亡くなったそう。

木場ハイツは大丈夫だっただろうか。

 

本日の予定は,家で仕事(起案)。

(追記)14:42

 午前8時に家を出て,30分程近所の散歩。

 マンションのフロントにおられた警備の方に「大変な晩に,ご苦労様でした。」とお礼の挨拶。格別の被害は無かったそう。

 バス停の傍の中央区掲示板に貼られていたお知らせ類は,全部剥がれてしまっていた。

 建設工事中の狭小ワンルームマンションの工事現場は,周囲を覆っていたものの一部が風で吹き飛んでしまうような材質のものだったのか,中の様子がすっかり見える状態になってしまっていた。

 清澄通りを駅の方に向かって歩き出した時,「豊海水産埠頭」と表示されたバスが通り過ぎた。バス停にはバスの運行開始は正午頃と表示されていたが,もう走り出したのだ。

 それから3分程歩いた先のファミリーマートは,既に開店していた。中に入ったら,買物を済ませて出てこられた顔見知りの方から「おはようございます」と声を掛けられた。

 パンの棚は空っぽだったが,レジの場所のおでん,揚げ物類,おまんじゅうの調理器には作りたてのおいしそうな商品が並んでいた。

 あんまんとチーズ入りの肉まんを1個ずつ購入。

 マンションに戻って,警備員さんに,「豊海水産埠頭」行きのバスに会いました」と話したら,「そうですか。バスで帰れます。」と喜んでおられた。 

元年10月12日(土) 台風19号,歌舞伎(オグリ)のチケット受領

午前4時起床

朝刊を読んでから,メールの確認

本日の予定は,終日,家で仕事(各種事件の書面の起案など)

異常に強い台風19号の襲来,被害のないことを祈るばかり。

当初,明日13日に開催する予定とされていた町会の日帰りバス旅行,中止になっていて,良かった。

 

(追記)22:16

     夕方,右團次さんと右近ちゃんが見えて,歌舞伎のチケット8枚を届けてくださった。

 今日と明日は,台風のため,歌舞伎座新橋演舞場も,歌舞伎公演がお休み。

 「台風で公演が休みになったというのは,初めてではないでしょうか。」と右團次さん。

 

 午後8時頃から9時頃まで,海側の窓の外では,強風のようで,時々ガタガタという音も。

 複合機の後ろのカーテンを開けて,ベランダを覗いたら,昨年の暮から,ベランダの柵に結び付けてあった打合せ用のテーブル2脚が,結び付けてあったビニールの紐が外れたようで,ベランダの柵から窓ガラスの方に移動していた。補強しておかなかったことを反省。

 強風で更にテーブルが動いて,窓ガラスを割るようなことになったら大変と考え,心配していたが,10時頃風が止んで,一安心。